アキュラの家づくり

現在位置
アキュラホーム住宅会社としての家づくり > 家を建てる為のマメ知識

家を建てるための基礎知識をつけよう

家を建てる経験は、一生のうち、何度もあるコトではありません。したがって、多くの方がはじめての家づくりを経験することになりますが、「何からどう進めればよいかよくわからない。」という声もよく耳にします。家づくりがはじまると、実践的な部分は基本的にプロにまかせることになりますが、建築主としても、あらかじめ家づくりの進め方のポイントを知っていると建てたい家のイメージを伝えやすくなります。ここではまず、「はじめての家づくり入門」として、家を建てる際に家族で話し合うべきポイントや住宅会社の担当者に伝えるべきポイント、資金計画の概略などを、ご案内しています。納得のいく家を建てるためには、まず、こちらをご一読下さい。

はじめての家づくり入門

  • はじめての家づくり入門

    世界にひとつだけの、理想の家づくりに向けて。
    建築法規から、プランニング、資金計画まで、思いどおりの家を建てるための基礎知識・情報を掲載しています。

納得の家づくりをはじめるために

いい家を建てるには、間取りやデザインなどに加えて、構造や性能のこと、費用やスケジュールのこと、土地のことなど、幅広く確認することも大切です。「家づくりガイド」では、「打合せから引き渡しまではどんな流れで進むの?」「住宅ローンはいくらまで借りられるの?」など、家づくりのスケジュール、住宅ローンや税金など費用のこと、よく使われる建築用語などをわかりやすくご案内しています。あらかじめ家を建てる際の全体像をつかんで頂くと、バランスのいい家づくりができます。さあ、楽しく、納得のいく家づくりをはじめましょう!

家づくりガイド