アキュラの家づくり

現在位置
アキュラホーム住宅会社としての家づくりアキュラホームとは > 自由設計・注文住宅

自由設計・注文住宅

「木造軸組工法」・「自由設計」へのこだわり

日本の68%の家が「木造住宅」 プレハブ17% ツーバイフォー10%  その他6%
出典:2003年国土交通省データ

「木造軸組工法」は、その土地の気候風土や文化、風習など、地域の暮らしに合った形で培われてきた伝統的な建築技術であり、現代のライフスタイルにおいても人気No.1の工法です。また、広く普及している工法だからこそ、耐震性・耐久性・断熱性などに優れた先端のテクノロジーの家が、高いコストパフォーマンスで建てられます。アキュラホームが自由設計で建てる木造注文住宅にこだわる理由が、ここにあります。

木造軸組工法のメリット

柱や梁など木の骨格によって家を支える木造軸組工法の大きな特長は、自由な間取りやデザインが可能であること。敷地条件やご家族の個性に合わせたオンリーワンの住まいが実現します。

自由設計にこだわる理由

仕事・子育て・趣味などライフスタイルや価値観は千差万別。お部屋のゾーニングや使い方、外観やインテリアのデザイン、欲しい住宅設備など、ご家族の数だけ暮らし方は異なり、住まいのカタチも異なります。アキュラホームの住まいは、ご家族の多様なニーズを活かせる自由設計・注文住宅。一棟一棟をご家族の暮らし方に合わせたオンリーワンの住まいに仕上げるため、自由設計にこだわっています。

アキュラからのご提案

S&Iテクノロジー

建物の強さと内部空間の可変性を両立。

アキュラホームは地震に強い家をつくる外周部分(スケルトン)と、暮らし方に合わせて自在に変更できる間取りや内装部分(インフィル)を区分して作るS&I(スケルトン&インフィル)の技術を標準設定。設計の自由度を高め、将来のライフスタイルの変化に対応する住まいを実現します。

ライフサイクルウォール

取り外しが容易な間仕切り壁。

大空間から個室へ、個室から大空間へ。10年後・20年後・30年後、将来の間取り変更に柔軟に対応する間仕切り壁「ライフサイクルウォール」の活用で、長く暮らせる家づくりが実現します。また、一般のリフォームに比べて費用を削減できるのでおトクです。

パーソナルモジュール

対応力抜群!1ミリ単位の自由設計。

尺貫法を基準にした「尺モジュール」と、メートル法を基準にした「メーターモジュール」の2通りを選択できます。敷地条件や設計条件によって、最善なプランをご提案するとともに、収納やキッチン、洗面所、居室などの内部空間は、使い勝手に応じて1ミリ単位で設計可能。アキュラホームの住まいは、お客様のご要望や条件ごとに敷地、空間、予算をムダなく活用できる賢い注文住宅です。

ムービングクローク

空間のやりくり自在の、動く収納

ご家族の成長に合わせて、「動く収納」で空間を仕切るという新発想の収納システムをご用意。「2ドア・1ルームの子供部屋を2部屋に」、「主寝室を夫婦それぞれの寝室に」など、リフォーム費用をかけず、ご家族だけで簡単に空間をプラスできる、やりくり上手な収納システムです。

スマート・クローク

収納美を追求する、賢い収納システム。

「生活スペースをより広く、収納スペースもより広く」。収納に必要な奥行きを1ミリ単位で設定し、ムダなく空間活用できる、ぴったりサイズの収納システムをご用意。ご家族の成長に応じて、簡単な工事で、「収納から部屋へ」「部屋から収納へ」、用途変更も自由自在。賢く、やりくり上手な収納システムです。

品質も価格も、あきらめない。一生に一度の買い物だからこそ、品質も価格もあきらめたくない。そんなお客様の声に、アキュラホームはお応えします。