アキュラホーム

住宅営業(未経験者・経験者)

 中途採用情報トップへ
住宅営業 設計 施工管理 インテリアコーディネーター
 
仕事内容先輩社員の声

住宅展示場(モデルハウス)や現場見学会などにお越しいただいたお客様や、チラシなどから反響のあったお客様に対して、
夢のマイホームづくりのお手伝いをするのが主な仕事内容です。飛び込みや、新規のお客様に電話を掛けるということはありません。
  取り扱う商品は高品質・適正価格な木造注文住宅です。お客様が一生暮らす家に対する夢を「カタチ」にしていく仕事ですので、責任は大きいですが、その分やりがいも十分です。


【先輩社員の声】

住宅営業 山崎健史/2003年(平成15年)入社

ノルマはなし。目標は自分で決める。
じっくり成長できる、マイペース営業です。

■ルーチンワークから自分が成長できる仕事へ。
  以前は輸送業の運営管理。日々同じ業務に、数年後の自分の成長している姿が想像できなかった。実は、アキュラホームの名前も知らなかったのですが、面接前に社長の本を拝見。感動しました。「日本の住まいを安くする」。何度も失敗しながら業界を改革していく社長のスピリットに打たれました。この会社なら、まったく経験のない私の挑戦もきっと受け入れてくれる。そう確信して入社を決意しました。

■未経験から取り組めた、3つの理由
  まず第1に、ノルマがないこと。アキュラホームの営業は、基本的に展示場でお迎えする反響営業スタイル。お客様にとって人生最大の買い物である「家」という商品は、調子のよい話術で売れるものではない。正しいプロセスを踏んで、まっすぐ成長していこうというのが会社の方針です。ですからノルマは課しません。当社は「有言達成」を全社員の共通テーマに『接客方法をマスターするぞ』『所長をめざします』など、期初に各自が自分で目標を決め、主体的に仕事に取り組んでいます。結果としての数値だけを見ず、そこへ行きつく努力や行動も高く評価してくれる。個人の成長につながらない「やらされ感」は当社にはなく、皆イキイキと仕事をしています。

第2に、人材育成。会社の説明から、住宅業界の市場の動向に加え、法律の規制や住宅ローン、そして、断熱材などの資材についても教えてくれる、しっかりとした勉強会があります。先輩社員も未経験からスタートした人が多く、いつでも丁寧に教えてくれます。

そして第3は、何よりお客様との信頼関係。家づくりという人生の一大イベントをお手伝いする仕事は、詳しくご家族の事情をお聞きしていく必要があり、当然私という人間を信頼していただかなければなりません。裏を返せば、飾る必要はない。ご新居の完成後は、ご飯を食べていけと言われたり、「山崎!」と呼び捨てで呼ぶお子様までいます(笑)。これこそ、以前の仕事では得られなかった仕事の醍醐味じゃないかと思っています。

マスコミの影響は強い。展示場では常時、
トップクラスの集客率です。
 未経験でも大丈夫。お客様の話をじっくり
聞くことが第一の仕事です。
 自分一人の力では限界がある。常に情報交換
をしてお互いをフォローしています。
《先輩社員インタビュー映像》
上久保雅朗 平成15年入社 他業界より転職
ブロードバンド用

ナローバンド用
インタビュー映像の視聴には Windows Media Player が必要です。

人材募集の応募フォーム

Copyright(c) 2011 AQURAHOME Corporation All Rights Reserved.