展示場情報

現在位置
アキュラホーム住宅展示場兵庫県 住宅展示場間取り 神戸展示場

神戸展示場(ABCハウジングコレクション神戸東内)

変容する家 ~移ろう空間~

何世代にもわたり、変化を繰り返す家族構成と生活スタイル。
日本の美学であり、日本住宅の魅力のひとつである建具の原点に立ち返り、襖や障子の着脱によって自由に空間を変容させることが可能な構造の創造。
現代の生活空間として、未来の変化に対応する「変容の家」をコンセプトに、伝統と革新を融合させた和紙による、情緒溢れる温もりと豊かな暮らしを提案します。

⇒ コンセプトページはこちら

兵庫支店のホームページはこちら

1F

創作和紙を使った光壁により、時間の経過と共に光が変化を生み出します。
全開放できるガラス戸を採用することで、テラスと室内を一体化させ、ここちよい風や光を取り込む空間を創りあげました。

01 光壁

光と和紙が織り成す幻想的な光壁。

02 テラス

大開口のサッシを採用することで、テラスと室内を一体化させました。

03 キッチン

ホームパーティなどにも対応できる魅せるキッチン。

04 バックヤードキッチン

来客者の目を気にせず料理できるバックヤードキッチン。

2F

2階は建具によって自由に変容する空間です。
大空間を活かしたギャラリーやホールとしての仕様はもちろん、日本の機能的な文化を現代に活かし、建具や可動式の収納ボックスによる自由な空間構成ができます。
子育てから高齢社会においての生活の楽しみ方まで、空間を変容させながら、趣味や仕事と、生活のバランスの変化に対応できます。

05 ミーティングルーム

カフェスタイルの応接室を想定したミーティングルーム。

06 ダイニング

ダイニングを想定したブリーフィングルーム。

07 リビング

リビングを想定したミーティングルーム。

08 書斎

書斎を想定した打ち合わせルーム。

営業からのおすすめスポットです。
展示場にお越しの際に立ち寄ってみてください。
ヨドコウ迎賓館
二十世紀最高の建築家の1人と言われる、フランク・ロイド・ライトによって設計され、国の重要文化財に指定されています。現在は一般公開されています。
蘇州園
神戸御影にあるレストランです。敷地内は緑が多く、建物や雰囲気も良い場所です。
倚松庵
『細雪』の舞台となった文豪・谷崎潤一郎の旧邸。倚松庵とは、松によりかかっている住まいの意味です。庵内には、著書や参考文献を集めた「谷崎文庫」を併設しています。

お好みの外観を見つけよう アキュラホームの建物外観をご紹介。お好きな外観を検索できます。


同一カテゴリー内ナビゲーション

その他の展示場情報

住所

658-0012
兵庫県神戸市東灘区本庄町3-2-14(ABCハウジングコレクション神戸東内)
来場のご予約はこちらから

TEL/FAX

TEL:078-436-1301
FAX:078-411-1560

交通アクセス

QRコード