1000万円台からの二世帯住宅

二世帯住宅には、完全分離の二世帯、程よくつながる二世帯、将来対応の二世帯など様々な同居スタイルがあります。
また、多世帯で暮らすためには、三階建てやスキップフロアなど限られた敷地を賢く活かす設計の工夫も必要です。
アキュラホームには二世帯住宅の建築実例がいっぱい。
資料のご請求や実例見学会のお問合せはこちらから

建築実例集プレゼント

実例見学会を随時開催中 詳しくはお近くの展示場にお問合せ下さい

埼玉 東京 千葉 茨城 神奈川 静岡 愛知 大阪 兵庫 岡山 広島

1000万円台からの二世帯住宅実例

建築実例集プレゼント

つながり方で選べる3つの二世帯スタイル

二世帯住宅を建てる際、親と子それぞれの世帯がどんな暮らし方をしたいのか、生活スタイルや生活時間はどう違うかなどを整理して確認することが大切です。それによって「どの程度まで生活を共有するか」が決まります。双方とも気兼ねや遠慮をせずによく話し合い、お互いが末永く仲睦まじく暮らせるバランスを考えましょう。二世帯住宅を大まかに分けると下記の3つが基本的なタイプになります。

アキュラホームってどんな会社?

アキュラホームは、品質・性能・デザインに優れたいい家が、1000万円台から実現する住宅会社。
元大工のカンナ社長こと宮沢俊哉の品質とコストに対する熱い想いをカタチにすることで、住宅業界を革新している会社です。
1978年の創業以来、埼玉県を基盤に匠の心で建てる地域密着の家づくりを展開。
現在は、東京、神奈川、千葉、茨城、浜松、名古屋、兵庫、大阪、広島、岡山の約60拠点で注文住宅を設計施工販売しています。
未上場企業のため、皆様に十分認知されてはおりませんが、おかげさまで、たくさんのお客様からのご支持をいただき、昨期には、1500棟を完工。
創業から35周年、着実に成長を続け、累計で1万棟を超えるお客様の住まいづくりをお手伝いさせていただきました。

品質も価格も、あきらめない。

一生に一度の買い物だからこそ、品質も価格もあきらめたくない。そんなお客様の声に、アキュラホームはお応えします。