新たなお付き合いの始まり。
華やかなセレモニーが心を結ぶ

東京西支店 八王子営業所

住まいづくりは建てて終わり、ではありません。お客様がその家にお暮らしの間はずっと安心をお届けする、ということも私たちの使命です。そういった意味でお引渡しの日は、今後の末永いお付き合いのはじまりの日。新築へのお祝いの気持ちはもちろん、「これからもよろしくお願いします」という思いをこめて、東京西支店ではすべてのお宅で「お引き渡しセレモニー」を行わせていただいています。

 

 

セレモニーはまずテープカットからはじまります。白い手袋でゴールドの鋏を持ち、玄関の前でテープを切られる瞬間は、予想外のセレモニーに照れ笑いを浮かべる方がほとんどです。続いてオリジナルアルバムの贈呈。地鎮祭から上棟式、竣工までを収めた写真に、間取りや計画当初のご提案内容などを添えた社員手作りのアルバムをお渡しします(この日の写真は後日にお届け)。さらに、ささやかながらプレゼント。花束やフォトフレームなど新居を飾るもの、脚立や壁下地の中の柱を見つける間柱センサーなどの実用品など、お客様に合った贈り物をお渡しします。そしていよいよ玄関扉に新しい鍵を初挿入。ガチャリと鍵が回った瞬間、一同から拍手がわきおこります。

 

 

「こんなにしっかりとした式をやっていただけるとは思いませんでした」。終わった後、お客様はたいていそうおっしゃいます。時には感極まって涙を流す方もおられるほどです。そんなお客様の感激と感謝の気持ちに触れると、この仕事をやっていて良かったと心から思います。そして気持ちも新たに、これからは安心を支え続けるパートナーとして、いつまでも良いお付き合いをさせていただきたいと思うのです。

 

 

PICKUP