アキュラホームグループ

アキュラホームグループの木造住宅は新世代木造で新たなステージへ驚きの大空間と大開口を実現アキュラホームグループの木造住宅は新世代木造で新たなステージへ驚きの大空間と大開口を実現

新世代木造とは

(財)日本住宅・木材技術センターが認定する
高品質住宅の証「新世代ハウス」の仕様に
アキュラホームグループが新開発した日本一の強さを誇る
「トリプルストロングウォール(15倍耐力壁)」を採用し
安心安全な性能とこれまでの木造住宅のイメージを一新する
外観と空間デザインを実現した住宅です。

(財)日本住宅・木材技術センターが認定する高品質住宅の証「新世代ハウス」の仕様にアキュラホームグループが新開発した日本一の強さを誇る「トリプルストロングウォール(15倍耐力壁)」を採用し安心安全な性能とこれまでの木造住宅のイメージを一新する外観と空間デザインを実現した住宅です。

【高品質の住宅性能】国が定めた品確法住宅性能表示制度の7 項目において、標準仕様で最高等級に対応しています。
【実験に裏打ちされた安心性能】アキュラホームグループの木造住宅は実物大耐震実験・実物大耐風実験で実証された大地震や強風にも耐える、強固な住まいです。
【トリプルストロングウォール】アキュラホームグループが新開発した日本一の強さを誇る15 倍耐力壁。大空間・大開口の住宅デザインを安心性能で可能にします。

【高品質の住宅性能】国が定めた品確法住宅性能表示制度の7 項目において、標準仕様で最高等級に対応しています。【実験に裏打ちされた安心性能】アキュラホームグループの木造住宅は実物大耐震実験・実物大耐風実験で実証された大地震や強風にも耐える、強固な住まいです。【トリプルストロングウォール】アキュラホームグループが新開発した日本一の強さを誇る15 倍耐力壁。大空間・大開口の住宅デザインを安心性能で可能にします。

アキュラホームグループは、実物大耐震実験や日本初の耐風公開実験の実施、国土交通大臣認定の耐力壁“スーパーストロングウォール”の開発など、安全安心の住まい提供のため、業界に先駆けて、研究開発を重ねてまいりました

「各種実験」「各種実験」

「各種実験」

実物大住宅実験で実証。
大地震や強風にも耐える、
強固な住まい

実物大耐震実験

日本・世界。未来のあらゆる揺れに耐える極めて高い耐震性能を実証。

日本・世界。未来のあらゆる揺れに耐える極めて高い耐震性能を実証。日本・世界。未来のあらゆる揺れに耐える極めて高い耐震性能を実証。

実物大耐風実験

日本最大級の風速65mを超える爆風に全く損傷なし!

日本最大級の風速65mを超える爆風に全く損傷なし!日本最大級の風速65mを超える爆風に全く損傷なし!

また、建設省(現国土交通省)が安全で信頼性の高い住宅の整備を目的とした公的認定「新世代木造住宅供給システム」を取得し、「新世代ハウス」として全国の工務店へも展開し、これまで累計14万棟以上の住宅を提供してきました。

「新世代ハウスの性能」「新世代ハウスの性能」

「新世代ハウスの性能」

高品質な住宅の証「新世代ハウス」

高品質な住宅の証「新世代ハウス」高品質な住宅の証「新世代ハウス」

耐震等級最高ランクに対応

耐震等級最高ランク※に対応など、国が定めた品確法住宅性能表示制度の7項目において、標準仕様で最高等級に対応。
地震や台風、劣化にも強い安心・安全な住まいを実現しています。

※平成25年改正省エネルギー基準に対応しています。
*標準仕様での性能等級となります。お客様の設計プランや条件により性能表示が変わる場合があります。
(住宅性能表示制度をご利用の場合は、別途申請費用を申し受けます)
*国が定める「長期優良住宅」の認定基準は、他にも住環境への配慮など様々な条件があります。

そしてこの度、新世代ハウスからさらに性能を向上させた木造軸組みである新世代木造「大空間の家」を発表します。日本一の強さを誇る 15 倍の耐力壁「トリプルストロングウォール」を採用。

「トリプルストロングウォール」「トリプルストロングウォール」

「トリプルストロングウォール」

トリプルストロングウォール
(15倍耐力壁)で
木造住宅にもっと自由を

アキュラホームグループが独自開発した
トリプルストロングウォールは、
業界最大の15倍の壁倍率を持つ耐力壁。
唯一無二の強度で、
木造住宅では難しいとされてきた
大開口・大空間デザインと
安全性を両立します。

トリプルストロングウォール(15倍耐力壁)で木造住宅にもっと自由をトリプルストロングウォール(15倍耐力壁)で木造住宅にもっと自由を
トリプルストロングウォール(15倍耐力壁)で木造住宅にもっと自由をトリプルストロングウォール(15倍耐力壁)で木造住宅にもっと自由を

従来木造住宅では難しいとされていた大空間と大開口が実現するほか、コストパフォーマンス・デザイン性・設計の自由度を兼ね備えながらお客様の要望にお応えすることが可能となり、木造住宅の常識を大きく変えるものとなります。