平成25年1月21日
株式会社アキュラホーム

個人情報紛失に関するお詫びとお知らせ

重要なお知らせ > 個人情報紛失に関するお詫びとお知らせ

 この度、弊社の地盤調査業務の委託先のうちの一社である株式会社サムシング 千葉支店においてサーバーのデータバックアップ用ハードディスク1台の盗難事故が発生し、弊社のお客様156名様の個人情報を紛失する事態が発生しました。お客様には多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。
 弊社は本件を重く受け止め、再発防止に努めるとともに対象となるお客様へご連絡をおこなってまいります。

1. 経緯

弊社が地盤調査の業務を委託した会社のうちの一社である「株式会社サムシング」より、同社の千葉支店において、2012年11月27日午前、同社が各社から受託したデータをバックアップしていたハードディスク1台の盗難が発覚した旨、1月7日に同社から弊社へ連絡を受けました。

2. 紛失した個人情報の内容

ハードディスクには、同社が住宅会社各社から受託したデータとともに、お客様から弊社へ地盤調査をご依頼いただき、弊社から同社へ業務を委託したお客様156名様のご氏名と、地盤調査を行った土地の住所(または地番)が保存されていました。お客様の地域は首都圏から関西に渡っています。

このうち7名様につきましては氏名・住所の他に、地盤調査・施工図面等のデータやファイルが含まれていました。

当該ハードディスク上の情報は暗号化されており、専用ソフトウェアによる操作とパスワードによるロック解除を行わなければ保存したデータやファイルを閲覧することはできません。なお、現時点で本件による二次被害の事実は確認されておりません。

3. 対応について

業務委託先会社は所轄警察に届け出し、警備会社とともに捜査に協力しています。また、併せて監督官庁である国土交通省に報告しています。現時点においてハードディスクは発見されておりません。

弊社では、業務委託先会社から本件の連絡を受け、個人情報を紛失したお客様を確認・把握し、対象となるお客様には書面およびお電話で個別にお詫びと状況のご説明をさせていただきます。
※対象のお客様への書面は1月19日(土)に発送を行いました。弊社から書面の案内が無いお客様は本件の対象外でございます。

4. 再発防止策

業務委託先会社に対し個人情報の保護・管理における改善要請をするとともに、弊社および関係会社におきましても個人情報管理の体制を再度確認するとともに、全社を挙げて情報セキュリティの強化により一層努めてまいります。

以上