建築実例

現在位置
アキュラホーム注文住宅の建築実例File024 季節ごとのインテリアを楽しめる、大収納のある家。

File024
季節ごとのインテリアを楽しめる、大収納のある家。

夫はデザイン性に、妻は大収納にこだわって完成した理想の住まい。

本体価格
2000~2500万円

DATA

延床面積 40.53坪
こだわり・条件 収納たっぷりの家,オープンリビングの家,シンプルモダンの家,子育ての家,2.5階建て大収納
家族構成 夫婦

CONCEPT

シンプルな大空間にした居室をスッキリきれいに使うための大収納を完備。季節ごとに“インテリアの衣替え”が楽しめる片付け上手な家。

お客様の声

大空間と大収納は相性がいい

家を建てるに当たっては、夫婦ともにこだわりがありました。私は、自由設計でデザイン性が高く、大空間がある解放的な家を建てたい。妻は、とにかく大きな収納が欲しいといっていました。実家にある大きな納戸の便利さを知っていたので、どうしてもこれは譲れないと主張していたんです。そこで、独立した収納階を設けられるメーカーを何社か検討し、アキュラホームを選びました。
理由はデザインと性能、そしてコストのバランスが一番よく、すべての点で納得できる水準だったからです。実際に暮らしてみると、大空間と大収納は実は相性がいいことに気付きました。季節ごとにインテリアを衣替えして、新鮮な生活観を楽しんでいます。
また、将来子供ができて家族が増えることを想定し、2階洋室にドアを2つ付けておくなどの柔軟な提案にも満足しました。夫婦それぞれの希望がかなって、とても満足しています。

季節によってインテリアを変えて空間のアレンジを楽しみたいので、部屋自体はシンプルに広々とプランニング。1階は間仕切りをほとんど設けず、高さ3.8mの天井高を確保しました。キッチンからはフロア全体が見渡せて解放感は抜群。家事をしていてもストレスは感じないとか。

リビングダイニングと和室の間仕切りを全開すると1階全体が一つの大空間に。

1階と2階の間に設けた天井高1.4mの大収納は荷物をたっぷり仕舞えて便利。すっきりと暮らすためのマストアイテムだ。

大収納前のフリースペースは書斎として活用。

1階は廊下を設けずリビング階段に。壁の随所にニッチを設ける気配りも。

資料請求 理想の家づくりを実現されたい方、資料をプレゼント中