主な受賞歴のご紹介

アキュラホームは、豊かな暮らし提案企業として、高性能・高品質で
住みごこちの良い住まいづくりを追究しています。
さまざまな取り組みや姿勢が、
国や地方自治体など、各方面から高い評価を受けています。

2020年

第3回 壁-1グランプリ

  • 総合優勝&トーナメント優勝

木造建築技術の伝承と革新の場
第3回「壁-1グランプリ」3年連続で総合優勝!トーナメント優勝も果たしました! 前身の「木造耐力壁ジャパンカップ」から数えて、4年連続、通算7回目の総合優勝となり、過去の優勝最多記録となりました。

詳細PDFはこちら

2020年10月

第3回 壁-1グランプリ「閃~ヒラメキ~」

農林水産大臣賞

第29回地球環境大賞

地球環境大賞は、フジサンケイグループが主催する2大大賞(世界文化大賞、地球環境大賞)の1つです。地球環境問題に取り組む企業として、間伐材などを活用した「木のストロー」の普及活動が評価されました。今回の受賞で、3度目の大臣賞受賞となりました。

詳細PDF①はこちら 詳細PDF②はこちら

2020年10月


2020年度グッドデザイン賞 ダブル受賞

災害時支援施設

「カンナ削りの木のストロー」地産地消モデル

アキュラホームグループ9年連続累計25作品グッドデザイン賞受賞。今回、受賞した「災害時支援施設」は、災害発生時に、地震や台風などに強い当社住宅展示場を支援施設として地域住民の皆さまに開放するという、日本で初めての取り組みとして高く評価されました。また、カンナ削りの木のストローは昨年度「ウッドストロープロジェクト」としても受賞しておりますが、今回は、地元の木材を地元の経済の循環や雇用促進、環境意識の醸成に役立てていただくという、今までになかった地域貢献のあり方に高い評価をいただき受賞に至りました。

詳細PDFはこちら

2020年10月

災害時支援施設 「カンナ削りの木のストロー」地産地消モデル

2019年

ウッドデザイン賞2019

  • 優秀賞(林野庁長官賞)

かんな削りの木のストロー

国際的な廃プラ問題・脱プラの流れを受け、国産間伐材の新たな活用方法を提案している点や様々な地域材での製作が可能なため地域活性化にもつながる点、節目部分も使用可能なため省資源化にも貢献している点を高く評価いただきました。

詳細PDF①はこちら 詳細PDF②はこちら

2019年11月

かんな削りの木のストロー かんな削りの木のストロー

2019年度グッドデザイン賞 トリプル受賞

かんな削りの木のストロー

「ヒルサイドテラス若葉台」サスティナブルなまちなみ管理システム

浦和美園E-フォレスト2019

アキュラグループ 8年連続グッドデザイン賞受賞。『環境貢献企業』を掲げるアキュラホームグループとして、3作品ともが環境への配慮・貢献が評価されての受賞となりました。

詳細PDFはこちら

2019年10月

かんな削りの木のストロー 「ヒルサイドテラス若葉台」サスティナブルなまちなみ管理システム 浦和美園E-フォレスト2019

第2回 壁-1グランプリ

  • 総合優勝

木造建築技術の伝承と革新の場
第2回「壁-1グランプリ」2年連続で総合優勝!

詳細PDFはこちら

2019年09月

第2回 壁-1グランプリ「匠格子」

2018年

2018年度グッドデザイン賞 トリプル受賞

つくば支店「住まいと暮らしサロン」

港北展示場「キラクノイエ」

ヒルサイドテラス若葉台「センターハウス」

アキュラグループ 7年連続グッドデザイン賞受賞。近年木造建築物への需要が高まる中、デザイン性が高く、低コスト、新旧の技術を融合し、住まいづくりへの汎用性が高いことが評価されました。

詳細PDFはこちら

2018年10月

つくば支店「住まいと暮らしサロン」 港北展示場「キラクノイエ」 ヒルサイドテラス若葉台「センターハウス」

第3回ホワイト企業アワード

  • オフィス環境部門賞

ホワイト企業アワード3年連続受賞
地域に根ざす“住まいと暮らしサロン”がオフィス環境部門で受賞

詳細PDFはこちら

2018年03月

埼玉北支店 住まいと暮らしサロン つくば支店 住まいと暮らしサロン

2017年

2017年度グッドデザイン賞

在来木造建築業界の未来を変える建築体制イノベーション

アキュラグループ 6年連続グッドデザイン賞受賞。「大工」「大工サポートチーム」による現場リソース不足への対応と「ジャストイン配送システム」による建築資材配送効率化の融合が評価されました。

詳細PDFはこちら

2017年10月


第20回木造耐力壁ジャパンカップ

紬~final~

  • 総合優勝

東京大学木質材料学研究室・篠原商店とともに出場し、共同開発した耐力壁「紬~final~」で総合優勝を果たしました。また文化性・独創性、デザイン性が評価され「デザイン部門賞」も受賞しました。

詳細PDFはこちら

2017年09月

木造耐力壁ジャパンカップ 紬~final~

ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2017

浦和美園E-フォレスト

  • 優秀賞

次世代のレジリエンス社会構築へ向けた強靭な地域づくりが高く評価されました。

2017年03月

浦和美園E-フォレスト

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016

住みごこちのいい家ZERO・NEO

E-FOREST:A

  • 優秀賞

省エネルギーによる環境負荷低減の推進と、快適な住まいを実現した、高性能な住宅が高評価。

2017年03月

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016

第2回ホワイト企業アワード

  • ホワイト制度部門大賞

ホワイト企業アワード2年連続受賞
9日間連続休暇が高評価、ホワイト制度部門大賞

詳細PDFはこちら

2017年02月

ホワイト企業アワード

2016年

ウッドデザイン賞

住まいと暮らしサロン

  • ウッドデザイン賞奨励賞(審査委員長賞)

アキュラホーム埼玉北支店中規模木造建築物「住まいと暮らしサロン」がウッドデザイン賞受賞。

詳細PDF①はこちら 詳細PDF②はこちら

2016年10月


2016年度グッドデザイン賞

中大規模木造建築普及プロトタイプ

在来木造ジャストイン配送システム

アキュラグループ 5年連続グッドデザイン賞受賞。木を活かすデザインと技術力、合理化へのあくなき追求が高評価。

詳細PDFはこちら

2016年09月


第1回ホワイト企業アワード

  • CSR 部門賞
  • 女性活躍部門賞

アキュラホーム、第1回ホワイト企業アワードでCSR部門賞、女性活躍部門賞をダブル受賞

詳細PDFはこちら

2016年03月

2015年

2015年度グッドデザイン賞

JAHBnet(ジャーブネット) 全国工務店の相互支援ネットワーク

AQ レジデンス 瀬田モデル

AQ レジデンス ニーズを充足する選択的住宅建築

  • グッドデザイン・未来づくりデザイン賞
    (経済産業省商務情報政策局長賞)

2015 年度グッドデザイン賞
「JAHBnet(ジャーブネット)」はBEST100に選出
「AQレジデンス」がデザイン、ビジネスモデルでW受賞

詳細PDFはこちら

2015年09月


第9回キッズデザイン賞

住まい手が住まい手のためにできること・つくるもの-工務店が仕掛ける「住みごこちのいい家」プロジェクト

住みごこちのいい家~傍楽(はたらく)住まい~

「キッズデザイン賞」5 年連続受賞
工務店が仕掛ける「住みごこちのいい家」「住みごこちのいい家~傍楽住まい~」の2点が同時受賞

詳細PDFはこちら

2015年07月

2014年

2014年度グッドデザイン賞

住みごこちのいい家~暮らしを豊かにするソリューション~

顧客と育つナレッジネットワーク―永代ビルダー塾―

2014 年度グッドデザイン賞
「住居に関するサービス・システム」「ビジネスメソッド・ビジネスマネージメント」部門でW受賞

詳細PDFはこちら

2014年10月


第8回キッズデザイン賞

MOKU MOKU プロジェクト

「キッズデザイン賞」4年連続受賞
『MOKU MOKU プロジェクト』
建築現場から生まれたコミュニティを新たな繋がりとして定着させ、地域の豊かな暮らしを応援するプロジェクトが高評価

詳細PDFはこちら

2014年07月


第1回埼玉県環境住宅賞

アイディア部門入選1作品、佳作4作品、住まい手部門佳作2作品

第1回埼玉県環境住宅賞
アイディア部門入選1作品、佳作4作品、住まい手部門佳作2作品受賞

詳細PDFはこちら

2014年02月

2013年

2013年度グッドデザイン賞

顧客を守るセーフティーネット「リーディングプロジェクト」

未来の住宅価値創造「リリーフ住宅」

2013年度グッドデザイン賞
顧客を守るセーフティーネット「リーディングプロジェクト」他
― アキュラホーム 9 度目の受賞 ―

詳細PDFはこちら

2013年10月


第7回キッズデザイン賞

永代家守りプロジェクト

らくがキッズコミュニケーション

「キッズデザイン賞」3年連続受賞
未来につなぐ家守り「永代家守りプロジェクト」、アートワークショップ「らくがキッズコミュニケーション」でW受賞

詳細PDFはこちら

2013年07月

2005年

経済産業大臣賞受賞

平成17年度情報化促進貢献企業等表彰

全国展開工務店ネットワーク内でのIT活用や、顧客動向情報、住宅契約状況、販促資料などの共有化による迅速で正確な会員サポートで業界の情報化に貢献したとして表彰されました。

詳細PDFはこちら

2005年10月

1995年

建設大臣賞受賞

省住宅建設コスト低減提案

住宅建設コストを従来の約2分の1にまで削減する提案で、高い技術力やノウハウが認められ、建設大臣より表彰されました。

1995年