動線や収納の工夫で想像以上の快適さを実現する心地よい暮らし|注文住宅のアキュラホーム|完全自由設計のハウスメーカー

ライフスタイル提案実例

Life Style

動線や収納の工夫で想像以上の快適さを実現する
心地よい暮らし

【川崎市】ご夫婦と1人のお子さま

土地からお探しで立地と予算を考慮に入れ、建売住宅も検討されていたI様。お子さまが2歳になったタイミングで成長に合わせて住宅購入を検討されていました。職場との距離が近い立地を希望されており、土地探しも含めサポートをさせて頂きました。

ゆとりのある空間で子供との時間を大切にしたい。 家事ラクで暮らしやすいプランにしたい。

I様は、「23坪の敷地にゆとりを持って暮らせる空間」をというご要望に対して2階部分をLDKに充て、スキップフロアと吹き抜けをプラスしたのびやかなプランを実現しました。限られた空間を最大限有効活用したスキップフロアや家事ラクの収納や導線の工夫により日々の暮らしを快適にする住まいを実現しました。

23坪の敷地でもゆとりを持って暮らせる
スキップフロアが活きる子育てにやさしいプラン

Point01.

空間を有効活用したスキップフロア

I様のお宅の特徴はなんといっても空間を有効活用したスキップフロア。立体的な空間づくりにより都心でもゆとりのある空間を演出しました。3階のネイビーのドアは子供部屋で、将来は間仕切りが出来るように1ルーム・2ドアの設計にしました。

Point02.

様々な用途に大活躍の畳コーナー

2階のLDKは、横への広がりに加え、スキップフロアと吹き抜けで開放感を高めました。リビング上にあるスキップフロアの畳コーナーは、くつろぎの場やスタディスペース、お子様の遊び場として大活躍しています。下部の収納スペースはお子さまの秘密基地に。

Point03.

広めのバルコニー

外観はご主人様のご希望で洗練された黒いスタイリッシュな外観が完成。
狭小敷地だと庭が取れないため、2階に広めのバルコニーを設置し外の見晴らしの良い空間にしました。
夏はお子様がプールでのびのびと遊んでいるとのこと。

Point04.

自慢の家事ラクスペース、サンルーム

「洗濯と物干しの家事ラクの場です。」と奥様が語る3階のサンルームは奥様のご要望で洗濯機も置いて室内干しできる空間にしました。3階建ての空間を有効活用した自慢の家事ラクスペースです。

担当スタッフからのメッセージ

Message.

土地探しからお手伝いをさせていただきました。下見も含め100件以上の現場を見ながら購入地が見つかりました。ご主人様は頭脳明晰で細かい寸法もミリ単位で計算しご要望してくださいました。外壁選びはご要望商品のサンプルを8社集め比較検討し納得いく素材を発見しました。特徴である広々バルニーでは娘様がプールに入ったりしている写真をみて、納得いくまで、何度も相談、確認をしてよかったと思いました。

株式会社アキュラホーム
横浜支店
関口 哲朗