新木造「超空間の家」発売記念

SABMアキュラホームグループ|住まいも「燃費(光熱費)」で選ぶ時代 日本初 光熱費保証キャンペーン|低燃費住宅

光熱費をキャッシュバック!

1年間保証

1年間光熱費保証

1年間の光熱費をシミュレーション値で保証!
シミュレーション値と光熱費の差額を
当社で負担します!

OK

増えた分の差額補填だけじゃない!?
節約すればするほど
お得になる仕組み!!

 実際の光熱費がシミュレーションより高い場合  実際の光熱費がシミュレーションより低い場合

節エネしながら
環境貢献と光熱費節約を
目指そう!

光熱費節約を目指そう!
創エネチャレンジ

光熱費保証キャンペーンについて

Point1これからの家づくりは
「建築費」だけでなく「燃費(光熱費)」まで考える時代に

アキュラホーム住生活研究所の調査によると、このコロナ禍での外出機会の減少から家にいる時間が増え、光熱費の負担が増加しているという声が多くありました。今後も在宅勤務の増加、オンラインの活用などから、家にいる時間は増える傾向にあります。一方で、車やエアコンなどは、購入時に燃費や電気代などが明示されていますが、新築住宅には省エネ等級などの BELS(※)表示制度はあるものの、実際光熱費が月々いくらかかるのか、表示する制度はありません。このように、日本ではまだまだ省エネに対する消費者の意識が低いのが現状です。国土交通省では、消費者の省エネ性能に対する関心を高めていくために、すでに住宅の省エネ性能の光熱費表示検討委員会を発足し、2022 年度の導入を目指しています。
それに先駆けて、アキュラホームグループでは、独自のシミュレーションにより光熱費を表示し、1年間、差額が上回った場合に保証してキャッシュバック。また、節エネしてシミュレーションよりも光熱費が下回った場合はその差額をお客様に還元します。

※BELS:Building-Housing Energy-efficiency Labeling Systemの略。建築物省エネルギー性能表示制度。

Point1『創エネチャレンジ 2021』
住みながら環境貢献 光熱費を抑えることで家計にも環境にも寄与

2030 年までの新たな温室効果ガス削減目標について、政府は「13 年比 46%減」とする方向で調整、太陽光発電の搭載義務化に向けた検討会も発足し、2050 年までに掲げる脱炭素社会に向けて、住宅業界においても環境配慮型の住まいが求められています。アキュラホームグループでは、つくり手としての環境への取り組みに加え、生活者が創エネ、省エネに対して暮らし中で本気で取り組むことで、大きな効果が得られると考えます。建築主から提供される毎月の光熱費データを、アキュラホームグループで蓄積。様々な家庭のケースでの光熱費データを収集して、業界に先駆けて今後の住まいづくりに活用していきます。

応募要項

  • 法人名義でのお申し込みは対象外とさせていただきます。
  • 1年間の光熱費データをご提供いただきます。
  • お申し込みは一世帯1件とさせていただきます。
  • アキュラホームグループ&SABM会員(チラシ掲載企業)と2021年5月1日(土)~2021年8月31日(火)に注文住宅の建築工事請負契約を締結、かつ2022年9月30日(金)までにお引渡し可能である方を対象とさせていただきます。
  • お名前・ご住所・電話番号などアンケートにお答え頂いた内容が事実と異なる場合、当選は無効です。
  • 施工はアキュラホームグループ&SABM会員(チラシ掲載企業)の施工エリア内に限らせていただきます。
  • お客様の個人情報は、プレゼント抽選のほか、商品やイベントのご案内などに利用させていただく場合がございます。また、ご提供いただいた情報は適切に管理し、お客様の承認なくチラシ掲載企業以外の第三者に開示提供はいたしません。
  • 当選者の建築計画及び敷地条件によっては、お断りさせていただく場合がございます。
  • 詳しくはアキュラホームグループ&SABM会員(チラシ掲載企業)スタッフまでお問い合わせください。
  • その他適用条件:太陽光発電搭載(搭載KW数は問いません)
  • その他適用外条件:全館空調2台以上設置、電気式・温水式床暖房設置、2世帯以上(キッチンとお風呂2か所以上)、ガス乾燥機・ガスヒーター機器設置、特殊機器設置・特殊建築(店舗・賃貸など)
  • 広告有効期限/2021年8月31日(火)
SABMアキュラホームグループ
  • アキュラホーム
  • オカザキホーム
  • AQ RESIDENCE
  • 福工房