大空間LDKを備える、シンプルモダンの大収納のある家。|注文住宅のアキュラホーム|完全自由設計のハウスメーカー

お客様の家づくりストーリー

Story

大空間LDKを備える、シンプルモダンの大収納のある家。

    お客様のこだわり・建てた後の住み心地

    「大収納のおかげで住空間はいつもスッキリです」

    カタクラ展示場を妻と訪れたときのこと。気に入った外観の家を同時に指差すことにしたら、なんと二人ともアキュラホームで一致したのです。 さっそく建物内を見学し、シンプルモダンなデザインに心惹かれました。なかでも感激したのが1階と2階の間の大収納空間です。 夫婦とも大のファッション好きで、洋服の数は膨大。子供のおもちゃも増えていくことを考えると、新居にぜひともほしい収納スタイルでしたから。 また、我が家は大勢のゲストを招いて楽しむのが好きなので、「LDKは思い切り広く」とお願いしました。 こだわったのは、リビングを吹き抜けにして開放感を出し、座ってラクにくつろげるように掘り炬燵式のテーブルをしつらえたことですね。 リビングの続きには小上がりの和室を設けて和の憩いも味わえるようにしました。

    子どもの成長を見据えた間取り設計の工夫のある住まい

    将来は廊下の壁を中央で仕切って2室の子ども部屋にできるよう、あらかじめドアやクロゼットも2つずつ設けられている。

    階段を上がった中2階のフロアは「大収納」からモノを出し入れする際のホールとして、書斎としても利用できる多目的スペース。

    間取り設計の工夫でとにかくゆとりのあるずっと暮らしやすい空間に

    中2階に設けられた16畳大の大収納は高さ1.4mで、延床面積に入らないボーナス空間。中2階にある主寝室。3連窓がインテリアのアクセントに。

    モダンな洋の空間に炬燵が調和する理想のライフスタイルの融合を実現した暮らし

    モダンな洋の空間に、取り外し可能な掘り炬燵のテーブルを違和感なくしつらえ、「座」のくつろぎを上手に採り入れている。
    来客が多いときは床板を外してもう一台テーブルを置き、二台続きのロングな掘り炬燵にできる仕組み。

    このページを見た方へ
    オススメのカタログをご紹介

    アキュラホームの「住み心地のいい」
    住まいのデザインが多数掲載された
    限定施工実例集無料プレゼント中