全棟デザイナー監修 ずっと美しく、ずっと住み心地のいいデザイン|注文住宅のアキュラホーム|完全自由設計のハウスメーカー
  • 変わる
    ことのない
    普遍的な
    デザイン
  • 暮らしの
    夢・理想
  • 住まいの
    最新トレンド

愛着を持って、
長く暮らせる住まい。

普遍的な原則に、その時代のトレンドや
住まわれる方の要望・夢を反映させる。
それが「愛着を持って長く住める住まいづくり」に
つながります。

本当の「住み心地のいい家」を
目指して。

アキュラホームグループでは、
各拠点に配置されたデザイナーが
一邸一邸
すべての設計監修を行い、

「住みごこちのいい家」を
すべてのお客様にご提案しています。

明るい日差しにつつまれるだけで、
元気な自分に戻ることができる。
住みごこちのいい家に暮らすだけで、
自分らしく、気持ちよく過ごせる。
何でもない日々の生活が愛おしく、
こころが満たされていく。
嬉しい時も、悲しい時も、
この家が全てを優しくつつみこんでくれる。

暮らしを豊かに、ここちよく。
それがアキュラホームの住まいづくり。

アキュラホームが守り続ける末永く住まいを美しく見せる100を超える独自のデザインコード。

注文住宅のプロとしての長年の経験を加えて導き出した、
住まいを美しくみせる『デザインコード』。
時代に合わせ、その時々のトレンドも加味しており、
デザインコードを意識して設計することで、美しい住宅を実現しています。

景色と調和する
和のテイストを感じる佇まい。

梁や床、庭などに使われる木のぬくもり。
時間とともに美しく変化する木材は、
古来から愛されてきた、日本伝統の素材。
木には、洋と和のテイストをつなぎ
日本の景色に溶け込ませる力がある。

景色と調和する

水平ラインが美しい、
スタイリッシュな佇まい。

都市に調和する美しいデザインに、
通りがかる人が思わず足を止める。
そんなわが家に帰るのが、楽しくて誇らしい私。

都市に溶け込む

木のぬくもりあふれる、
のびやかな佇まい。

ゆったりと雲が流れる空を眺める。
家事の合間の、やすらぎ。
自然と触れあう、大切な私だけの時間。

四季を味わう

どこまでも見晴らせる。
広がりを満喫する。

家の中から大きな空を見上げると、
晴れやかな気持ちになれる。
のびやかに広がる景色は、
みんなを笑顔にしてくれる。

広がりを満喫する

優しいぬくもりに
満たされる時間。

陽だまりの中にいると、時間を忘れてしまう。
ひとりでいても、家族と一緒でも、
優しい気持ちになれる場所。

光につつまれる

高く評価された
デザインクオリティ

2020å¹´
災害時支援施設「モラージュ菖蒲展示場」
カンナ削りの木のストロー 地産地消モデル
2019å¹´
カンナ削りの木のストロー
「ヒルサイドテラス若葉台」サスティナブルなまちなみ管理システム
浦和美園E-フォレスト2019
2018å¹´
つくば支店「住まいと暮らしサロン」
港北展示場「キラクノイエ」
ヒルサイドテラス若葉台「センターハウス」
2017å¹´
在来木造建築業界の未来を変える建築体制イノベーション
2016å¹´
中規模木造建築普及プロトタイプ
在来木造ジャストイン配送システム
2015å¹´
JAHBnet(ジャーブネット)
AQレジデンス 瀬田モデル
AQレジデンス ニーズを充足する選択的住宅建築
2014å¹´
「住みごこちのいい家」
「永代ビルダー塾」
2013å¹´
リーディングプロジェクト
リリーフ住宅
2012å¹´
「木和美LCCM」建築システム
「木望(きぼう)の未来プロジェクト」CSR活動
2010å¹´
アキュラシステム
2008å¹´
OPTISサステナブル
2006å¹´
ガラスウォール
2005å¹´
匠階段
2019å¹´
カンナ削りの木のストロー
2015å¹´
工務店が仕掛ける「住みごこちのいい家」
「住みごこちのいい家~傍楽(はたらく)住まい~」
2014å¹´
「MOKU MOKU プロジェクト」
2013å¹´
永代家守りプロジェクト
らくがキッズコミュニケーション
2012å¹´
「井戸掘り大作戦」~ガチャポンを現代に~
2011å¹´
木望(きぼう)の未来プロジェクトv

アキュラホームがこれまでにご提供してきた「愛着を持って長く住める住まいづくり」

  • 趣味を楽しむガレージとウッドデッキ。カリフォルニアスタイルの家。

    趣味を楽しむガレージとウッドデッキ。
    カリフォルニアスタイルの家。

    • カリフォルニアスタイルを取り入れた外観。
      エントランスにつながる広いデッキは屋根をかけてカバードポーチに。
      T様ご自身で植えられたという芝もマッチし、まるで海外住宅のような佇まいです。

    • 開放的な大空間リビング。
      木のぬくもり溢れるインテリアにもT様のセンスが光る。
      キッチン前の壁にはニッチをあしらい、ディスプレイスペースに。

    • ご主人のこだわりのひとつである、趣味を存分に楽しめるガレージ書斎。
      家の完成後、少しずつ手を加えて自分好みにアレンジしているそう。

    • カリフォルニアスタイルにこだわり、家の前面にはウッドデッキを設置。
      自転車やアウトドアなどの趣味にもぴったり。

  • ディテールも美しい空間演出で、くつろぎを愉しむ住まい。

    ディテールも美しい空間演出で、
    くつろぎを愉しむ住まい。

    • オーク材の柔らかな木目と黒いインテリアのコントラストが美しいLDK。
      大胆に設けた吹き抜けからたくさんの光が降り注ぐくつろぎの空間。
      ウッドデッキを隣接させたことで、さらなる広がりを視覚的に感じさせる。

    • 天井の木目は実はクロス。
      色合いが統一されているため、木のぬくもりあふれる上質な雰囲気に仕上がっている。

    • 玄関から続く廊下。
      ガラスの向こうにあるリビングへと視線が抜ける。

    • すっきりと美しい、スタイリッシュな外観。

  • 暮らしやすさもデザインも自慢!平屋のサーファーズハウスで憧れを実現した住まい。

    暮らしやすさもデザインも自慢!
    平屋のサーファーズハウスで
    憧れを実現した住まい。

    • 道路に面していない旗竿地のため、アプローチを抜けると現れる異国情緒たっぷりの佇まいに、ここだけ違う時間が流れているような錯覚に陥る。
      ラップサイディングにカバードポーチという、まさにアメリカンスタイルの王道を行く素敵な外観はご夫妻自慢のポイント。

    • リビングは勾配天井を活かして開放的に。
      アキュラホームが提案したドーマーから光がたっぷりと差し込み、昼間は照明いらずの明るさ。
      板張り調の壁にしつらえた飾り棚も奥様のDIY。

    • 床や一面の壁にあしらった木目と白を基調に、海や空をイメージさせる深いブルーのアクセントクロスが空間を引き締める。
      ポップな赤のチェアやベンチで華やかな雰囲気をプラス。

    • オープンな対面式キッチンからダイニング・リビングが見渡せる。
      個室への行き来もキッチンの前を通る間取りなので、いつでも家族と顔を合わせてコミュニケーションできる。
      キッチン背面はカウンターと隠す収納をうまく使い分けてスッキリと。

このページを見た方へ
オススメのカタログをご紹介

アキュラホームの「住み心地のいい」
住まいのデザインが多数掲載された
限定施工実例集無料プレゼント中

こちらのコンテンツも併せてご覧ください。