アキュラの家づくり

現在位置
アキュラホーム住宅会社としての家づくりアキュラホームとは高耐震・高耐久の長期優良住宅 > 長く暮らせる家づくり

長く暮らせる家づくり

アキュラホームの注文住宅

長く暮らせる事は、価値ある家づくりの条件です。耐震性などの基本性能がしっかりとした上で、いかにフレキシブルに対応できるか。ご家族の成長による個室の増減や、リビングの広さの変更など、暮らしの変化に柔軟に対応する住まいは、世代を超えて住み継げる住まいです。アキュラホームは、テクノロジーと地域密着サービスで長く暮らせる家づくりを実現します。

ライフサイクルウォール

大空間から個室へ、個室から大空間へ。10年後・20年後・30年後、将来の間取り変更に柔軟に対応する間仕切り壁「ライフサイクルウォール」の活用で、長く暮らせる家づくりが実現します。また、一般のリフォームに比べて費用を削減できるのでおトクです。

ムービングクローク

ご家族の成長に合わせて、「動く収納」で空間を仕切るという新発想の収納システムをご用意。「2ドア・1ルームの子供部屋を2部屋に」、「主寝室を夫婦それぞれの寝室に」など、リフォーム費用をかけず、ご家族だけで簡単に空間をプラスできる、やりくり上手な収納システムです。

安全に暮らせるユニバーサルデザイン住宅


就寝時などに地震が起きた際、転倒する危険のある家具などを置かないためのウォークインクローゼット

何よりも、住む人が安全に暮らせること。とくに、お子様や高齢者、障害者の方々には事故防止への配慮が重要です。アキュラホームのユニバーサルデザイン住宅の考え方は、小さなお子様からお年寄りまで家族全員が安全に暮らせる住空間を実現することにあります。第一に危険な段差の解消、さらに手すりの設置、幅の広い廊下や、ゆるやかな階段など、万一の場合に備えた気配り設計を細部にいたるまで徹底しました。また、転倒しても家具などの硬いものに衝突しないように、ゆとりある空間づくりをご提案。移動しやすく、安全なユニバーサルデザイン住宅を心がけています。

セーフティ階段システム 品確法バリアフリー性能における等級3をクリア

品質も価格も、あきらめない。一生に一度の買い物だからこそ、品質も価格もあきらめたくない。そんなお客様の声に、アキュラホームはお応えします。