JAHBnet

JAHBnet DESIGN CONTEST

  • コンテンストトップ
  • イメージからさがす
  • 受賞企業からさがす

デザインコンテスト 2008受賞者発表

自然素材の別荘地

自然素材の別荘地

住宅データ

■階数 : 2階建て

■建築面積 : 58.89m²

■床面積(1階) : 58.89m²

■床面積(2階) : 48.65m²

■延床面積 : 107.54m²

■坪数 : 32.53坪

デザインコンセプト

外観は大きな切妻の屋根とレンガ調の煙突が特徴の山小屋風の建物。
ファサードはデザインを統一しシンメトリーとし、バルコニーの手摺をポイントにしている。構造としては基礎は無く、18本の鋼管杭の上に建物を乗せた構造になっており東大の稲山先生の考案を採用している。リビングは吹抜になっており正面に暖炉を設置できる計画になっている。
施主が都会から離れ、自然の中で暖炉の火を囲みながら一家団欒の一時をおくる「安らぎの場」を演出している。内外部の仕上材は杉材を使用し木の香り・風味を感じ取れる空間を構成している。

受賞者写真

■会社名 : 株式会社アキュラホーム 茨城支店

■受賞者名 : 岡田博文

■住所 : 茨城県つくば市
倉掛1215-3

■TEL : 029-850-3701

■URL : http://www.aqura.co.jp/

受賞者コメント

今回は、有難う御座いました。
この建物は、東大の稲山先生のご指導を頂いたり、栃木県の別荘地での施工だったりと、普通では経験出来ないことが多々あり、思い出深い建物です。
お客様や先生たちにも大変満足して頂いており、更に、プロの皆様からも認めて頂けたことを大変光栄に思います。
お客様には、早速受賞の報告をさせて頂きました。お客様も大変喜んでくれました。
この勲章に恥じぬよう、これからも「顧客満足」「高品質」「適正価格」をモットーに頑張ってまいります。

審査員コメント

機能(薪置き場としてログ下を活用)とコスト縮減をミックスした、鋼管基礎にログを浮遊させたデザインが鮮烈です。雑木を必要以上に伐採しない設計姿勢も評価できます。

一覧に戻る

PAGE TOP

過去の受賞作品をみる