Kitchen

高品質・高性能Quality

「長期優良住宅」の認定を取得した安心な住まい「長期優良住宅」の認定を取得した安心な住まい

すべてのご家族が将来にわたり、快適に住み続けられるよう国が規定した厳しい基準をクリアし「長期優良住宅」の認定を全棟取得しました。
また、認定を受けた住まいは税制や融資などにおいてさまざまな優遇を受けることが可能となります。

長期優良住宅7つの技術基準

※それぞれの認定基準の詳しい内容につきましては、「長期使用構造等とするための措置及び維持保全の方法の基準(平成21年2月24日国土交通省告示第209号)」にてご確認ください。また、認定基準は住宅性能表示制度の評価方法基準を引用しているため、そちらもあわせてご参照ください。

「設計住宅性能評価書」の取得

「ヒルサイドテラス若葉台」の住宅性能は、住宅品質確保促進法に関連する法規・基準をクリアし、高い安全性や耐久性の追求に努めております。さらに、住宅性能表示制度の取得で第三者機関による信頼性を確かなものとしています。

「設計住宅性能評価書」の取得

フラット35S

住宅金融支援機構が定める条件をクリアした物件に適用される金利優遇制度【フラット35】Sが利用可能です。長期にわたるライフプランを立てやすくなります。

フラット35S

※【フラット35】Sには予算金額があり、予算金額に達する見込みになった場合は受付が終了となります。
※ご利用条件等詳しくは係員にお尋ねください。

この地の気候・風土にまで配慮した細やかな家づくり。この地の気候・風土にまで配慮した細やかな家づくり。

家づくりの基本は、ただ長持ちするだけでなく、今もそして将来も住みごこちがいいこと。
アキュラホームでは卓越した住宅性能に加え、自然の力も最大限利用し、理想の暮らしを実現します。

自然に調和し、一年中、快適な生活環境を実現

新しい住まいのカタチを取り入れた「ヒルサイドテラス若葉台」の暮らし。最新の住まいのテクノロジーに加え、若葉台の気候・風土に配慮し、風や太陽、緑といった自然の力を最大限活用しました。気持ちのよい風に吹かれたり、日向ぼっこをして寛いだりなど古きよき暮らし方を大切にした住まいです。

アキュラホームが提案する住まい

住まいを長持ちさせる「通気工法」を採用

湿気対策のなかでも特に重要なのが、木造住宅を劣化させる大きな原因のひとつ壁体内結露(室内外の温度差によって生じる湿気)の防止です。「ヒルサイドテラス若葉台」の住まいは、結露対策に効果の高い「通気工法」を採用しています。外壁内側に高性能な透湿防水シートを張り、さらに構造と外壁材の間に空気の流れる通気層を設置。壁体内を風通しのよい状態に保ち、つねに湿気を放出することで結露の発生を防ぎます。

冬を暖かくする設計